Instructor

<h2西田眞史 USGTF ティーチングインストラクター

プロフィール

p1030356_s

1956年9月生まれ、ジュニア時代は関西ジュニア、全日本ジュニアなどで、今もJPGAツアーで活躍するツアープロと肩を並べる。学生時代は数々のインディビジュアルスポーツをこなし、スキーでは長野県のスキー場でインストラクターを務める。
社会人になり、ゴルフがライフスタイルの一部となると、クラブ競技の3大タイトル(クラブチャンピオン、プレジデントカップ、スクラッチ競技)など連覇を重ね、クラブ代表選手に選ばれる。渡米を繰り返す中、オクラホマ州の友人ジョセフ・ビッセルのスポーツアカデミーで“USGTF(全米ゴルフティーチング・プロ協会)”を知る。
2009年USGTFティーチング・インストラクターの資格を取得し、ウエンディーズゴルフスクールを開校する。

 

 

Demonstration

3つのスイング軌道

人は体格、精神、習慣など、それぞれ異なります。よって、二人として同じスイングで行われることのないという前提に立っています。しかしトッププレーヤーたちの優れたスイングにはいくつかの共通する要素があることは近年わかってきました。”3つのスイング軌道”とは、優れたスイングを分析し区別したものです。当スクールの指導理念は個人の体格、精神、生活習慣にあった”スイング軌道”での指導法を取っています。

西田ティーチング インストラクターは”3つのスイング軌道”でボールストライキング(フルショットでストレートボールを打つ)を実演できる数少ないティーチングインストラクターの一人です。>

 On-Plane Swing One-Plane Swing
(フラットスイング)
Two-Plane Swing
(アップライトスイング)
     
  Back Swing (TOP)
   
Follow Through (Finish)